半年ぶり近くの皿池、やっぱりレベルバイブ ブースト

G.F. blog

前は「いつもの皿池」と呼んでいたが、久しぶりなので『近くの皿池』へと呼び名変更。去年から常に満水状態で足場が半減してよく釣れていたポイントに近づけない。なんとか釣れても10〜20cm台しだし。けれど、難しくても大きいブラックバスが釣れる可能性のあるメジャーな大きな野池には夢がある。なのですぐ近くの池だけど半年も足が遠のいていた。

11月12日(晴れ、15時30分〜17時、気温18度、水温17度)

午後過ぎから余裕があった。大きな野池に行くほどの時間はないけど、なんとなく近くの皿池がどうなっているか気になる。そこで、4月末に行って以来、半年ぶりにベイトフィネスタックルだけ持って行ってきた。

近くの皿池は思った以上にフル満水。コンクリート斜面側を辛うじて移動できる隙間があるのでなんとか岸沿い1/3周は行けそう。持ってきたルアーは、小さめのバイブレーション少しと4つのフィネスワームだけ。最初にひらけた入り口のコンクリート斜面からジャッカルのウォブリング/2.5inと1.3gのジグヘッドの組み合わせで探るも当たりなし。

バッグは入り口の斜面に置き、小さいルアーボックスだけジーンズの後ろポケットに入れて中腰で木の下を移動開始。さっぱり状況がわからないので、移動しながら木々の隙間からこないだ買った「バンタム Bt バイブソリッド/10g」を遠投して、ただ巻き。3投目くらいで少しブルッと違和感。ん、!?と目をこらすと30cmくらいのブラックバスがルアーを追ってきていた!この皿池では30cmちょいが最大級サイズなはずなので、ドキドキ。もう一度、チェイスしてきた付近を通すとまたも追ってきたが食いミスっている。

浅瀬をよくみると5cmくらいの子バスの群れ。時間は16時前、フィーディングタイム真っ只中か。これを狙って岸沿い近くに寄ってきているに違いない。そこでカットテールチューンを施したスティーズ ハイドロカーリー/3.6inのネコリグを10m先から投入。ネチネチ誘う2投目、5mくらい先でラインが走る。やった!食ってきた。あわて数m走らせてから合わせる。まだまだ元気いっぱい、体をくねらせながら走る走る。場所が狭くて抜けないので寝せた状態から浜ランディングすることに。ところが、あげたもののピチピチ跳ねてフックが抜けてオートリリース、ショック…

きっとまだこのあたりにもう1匹くらいいるかも。気を取り直して、1mくらいづつ右にずらして撃っていく。また2投目にラインが走った!重い、これも子バスじゃない!今度は意識してしっかりフッキングし、ロッドで左右にコントロールしながら躊躇せずに浜ランディング。捕れたー、うれしい!測りたい、けどメジャーがない。仕方なく中腰で辛いが枝をくぐりながらバッグを置いた入り口まで戻る。

以外に体高があってむっちり。体色もまだ白くなく、きれいな柄。33cmというところか。それにしてもこのサイズが釣れるなんて思わなかった。しかも最初にバラした個体じゃないはず。もしかして、ボクが思ってた以上にこのサイズはいるのだろうか。

再度、釣れたポイントまで戻り、ハイドロカーリー/3.6inのネコリグで丁寧に撃っていくも、当たりなし。ネコリグは時間がかかって効率が悪い。レベルバイブブースト/11g(チギル)を遠投しながらさらに奥へ進む。

なにもないまま一番奥に到達。枝が被さるシェードをハイドロカーリー/3.6inのネコリグに変えて撃ってみるが反応なし。なので、またブーストに交換して戻りながら遠投することに。戻りはとにかくボトムをスレスレをトレースするようにただ巻きしようと考え、ブーストが着底してから体勢を整えるよう少し強めに引いてから一定速度でリトリーブ。するとゴン!きたー。今度は20mくらい先でヒット。またもや意外と重くて期待しながらハンドキャッチ。測ったらさっきと同サイズの33cmくらい、このバスは、さっきより体高はないけど丸々太くてかっこいい。

同じようにブーストを通しながら引き返していくが、本来よく釣れていたサイズが1匹。さらに遠投しやすい隙間から対岸に向けて投げていると落ちパクでヒット!!リールには8lbを40m、ラインの残りから38m先くらいから巻き寄せなければならない。重くて時々よく走り、どう考えても50くらい、バスなのか?ベイトフィネスタックルだから無理をせず、数分かけてよせてきてやっと正体判明、コイやん。レベルバイブ ブーストをロスしたくないし、引きは意外に楽しい。夢見る50台のブラックバスをあげる練習のつもりで格闘し、無事に浜ランディングできた!手尺で50cmちょいくらいか。外道といえど、かなり面白かった。ひらひら落ちてきてパクッと吸い込んで吐き出した時にフッキングしてしまったのだろう、リアフックの針が3本とも口の上と下にかかっていて、絶対に外れないパターン。口が小さいので飲み込まれていたら大変だったが、1本づつ外してあげて針穴以外は無傷でリリースできた。

その後は、驚いたことにもう1匹30cm前後のバスがヒットしたが目と鼻の先でバレてしまい、ちょっと悔しいと思っていると17時の夕焼け小焼けのサイレンがなったところで撤収。

久しぶりの近くの皿池の夕マズメ、短い1時間半の釣行は意外な釣果でとても楽しかった。それにしても30cm台のバスが連発だなんて。いつも細くて小さいサイズしか釣れない小さな皿池だが、このサイズが連発するくらいだからきっともう少しいるに違いない。基本、大きい野池の方がビッグサイズの夢があって行きたいけれど、またタイミングがあれば近くの皿池にも足を向けてみるか。h_ahli

ダイワ スティーズ ハイドロカーリー/3.6in
「楽天市場」で調べる
「Amazon」で調べる
「Yahoo!ショッピング」で調べる
ジャッカル ネイルシンカー(1/96oz,1/64oz,1/32oz,3/64oz,1/16oz,1/23oz)
「楽天市場」で調べる
「Amazon」で調べる
「Yahoo!ショッピング」で調べる
ジーニアスプロジェクト オリジナル シリコンチューブ(3mm,4mm,5mm,6mm,8mm)
「楽天市場」で調べる
「Amazon」で調べる
「Yahoo!ショッピング」で調べる
カツイチ デコイ ボディーガード ワーム107(サイズ:6,5,4,3,2,1,1/0)
「楽天市場」で調べる
「Amazon」で調べる
「Yahoo!ショッピング」で調べる
レイドジャパン レベルバイブ ブースト(38mm/5g/7g、46mm/9g/11g、60mm/14g/18g)
「楽天市場」で調べる
「Amazon」で調べる
「Yahoo!ショッピング」で調べる

関連記事一覧