いつもの皿池が満水

G.F. blog

今週火曜にいつもの皿池に行ったときは、3週前より大雨で2m近く水位があがっていた。いつも岸沿いの木々の枝は頭の上だったのにそこまで水が貯まり、足場も降り口だけでサイドへ回られなかった。その時は、バーサタイルタックルの試投目的だったが1時間くらい投げたて反応なし、ボウズ。

昨日も満水かなと思って行ったら30cmくらい水位が下がって、枝をくぐればサイドへも行けるまでになっていた。このぶんだと数週間でけっこう釣りやすくなるかもしれない。

ただ、枯葉の浮ゴミが多い。こないだはもっと多く、試投にベビーファットイカを投げていたが1投のたびに枯葉がまとわりついていたけど、だいぶ沈んだようでだいぶマシ。

今日は釣る気満々でベイトフィネスタックルだけ持って。ルアーは、なるべくゴミを拾わないようにシンンプルなジグ、レッグワーム2.5インチに1.8gのジグヘッドのオフセットフックタイプ。

出かける時は日が差していたが、到着すると雲が多くなってきたのでちょうどいい。なるべくハングオンしてるシェード際を水面30〜50cmくらいでただ巻きで通すと、ここのアベレージながらピカピカキレイなバスが釣れた。

サイドを枝をくぐりながら奥まで進み、ハングオン下を狙うとまたあっさり釣れた。とにかく浮いた枯葉が多くてうまく落としても、枯葉からんでミノムシ状態。次がでず、けっきょく粘りに粘ってようやく3匹目。気がつけば1時間半たってたのでもう撤収。

まだ浮ゴミが多いから、次はまた違う戦略で狙うことを考えてみよう。来週は晴れのち曇りが続きそうなので、浮いている枯葉もだいぶ沈んでいくだろうし、少ないながら排水されて足場が広がり、徐々に釣りやすくなる予定。

なるべくメジャーな大きな野池にも行きたいところ。ただ今週も1回行ってきたけど、少し涼しくなってきたからか、最近は1日通して時間帯関係なく先行者がちらほらいる。カバー付近を注意深く見ると釣れそうで釣れない見えバスも増えてきた。これから秋だからね。ボクもちょっどだけ次に向けてサイト対策を準備。

h_ahli

 

ゲーリーヤマモト レッグワーム(2.5inch、2.9inch)
「楽天市場」で調べる
「Amazon」で調べる
「Yahoo!ショッピング」で調べる

関連記事一覧