Megabass DARK SLEEPER/2.4in

soft bait/fish(魚系)
メガバス ダークスリーパー 2.4インチ 1/4oz.,3/8oz.(2020年12月現在のカラーラインナップは10色)
・size/2.4in(60mm) ・weight/1/4oz.,3/8oz. ・type/Sinking ・hook/back fin guard

真冬のバス釣りのメインはボトム攻略。有効な手数は少なく、バイブレーションやワームリグとなってしまう中、新たな手段としてボトム専用スイムベイト『メガバス ダークスリーパー』に注目。

ダークスリーパーには2.4インチ/3インチ/3.8インチの3サイズある。真冬のタフコンディションの中では寄せて釣るのが難しく、バスの目の前の通した時にいかに違和感なく口をつかわせるか、と考えると必然と小さめなサイズ2.4インチをチョイス。

見た目の通り、ハゼ系の姿と生態を模写したリアルなボディ。ダークスリーパー/2.4インチのウエイトは1/4oz.(約7g)と3/8oz.(約10.5g)から選択でき、動きの軽快さや水深、エリアの範囲によって使い分けができる。

◎ウエイトは顎下側に置かれ前傾姿勢でフォール、尾ビレのアクションでブラックバスを誘う。

◎フックは背中のフィンに隠され、より自然体。異次元の障害物回避性能により、あらゆるストラクチャーへのタイトアプローチが可能となるだろう。

◎低重心設計のウェイトバランスとボディ下側左右に開いた胸びれによって横倒れを防ぎ、ベイトフィッシュライクな姿勢をキープ。

リアルボディとハゼの生態を生かし切ったギミックにより、状況にあわせたアクションでさらに生命感を宿す。
基本は、本来のハゼ系のベイトフィッシュの動きを演出し、ボトムをストップ&ゴーでズル引き。さらにボトムバンピングやリフト&フォールを加えるとテールフィンが生きてくる。
引いたときにややヘッドアップ気味になるよう設計されているため、スローなタダ巻きもまるでハゼの容姿だ。

もちろん季節を問わず、また、ハゼ系のベイトがいない野池でもリアルな生態ルアーとしてボトム攻略の切り札となってくれるだろう。

ご注意)メーカー問わずリアルソフトルアーは、エラストマー樹脂やハイブリッド樹脂を素材のことが多い。この系統は他のワームやプラスチック素材と一緒に補完していると思いもよらず溶けることがある。経験がないと危機感はないと思うが、実際にベトベトしたり変形する自体に直面するとかなりショッキングなのだ。ただ、回避方は簡単。この手のリアルソフトルアーは、大概パッケージ自体がケースとして使えるようになっている。

メガバス ダークスリーパー 2.4インチ(1/4oz.,3/8oz.)
「楽天市場」で調べる
「Amazon」で調べる
「Yahoo!ショッピング」で調べる

関連記事一覧