たぶんコイだと思う

G.F. blog

今日もいつもの皿池、13時頃、スピニングタックルを持って。昨年11月にここに来はじめたときからすでに減水していたけど、さらに1mちかく減ってきた。

道から降りた傾斜のゆるいコンクリートの斜面沿いは砂と砂利で浅くて秋のときはとくに20cm前後の小バスがよく釣れていたが、冬になったらぱったり釣れなくなった場所。今日は日差しのあるポカポカ陽気なのでこのあたりにも回遊してきてるかもと思い、まずは試しに大好きなレアリス スピン/マットホットタイガーを投げてみた。

ら、一投目で根がかりした!と思ったらぬるぬる動くのでなんだなんだと思いながら時間をかけて引き寄せると70cm以上はある鯉らしき姿が。水の中に入れば引き上げられるのだがどうしようと思いながら躊躇してたらバレた。竿も曲がりすぎて折れるかとヒヤヒヤしたが、なんとも想定外な出来事だった。

 

外道とはいえ子供のときの雷魚以来の大物でドキドキしっ放しの中、いつもの岸の反対側が減水で足場がよく見えて、どうしても行きたい衝動にかられた。

行ってみるかと一旦、道にあがって反対側によって藪の隙間から近そうな場所を選び足で枯れたセイタカワダチソウを倒し、野ばらを避け、ツルをかき分けながら斜面を下るとなんとかたどり着くとこができた、やった!

で、ドキドキが続く中、いつも投げ込んでいたポイントよりもっと岸沿いにレアリス スピン一投、早速ヒット。いつもより引きが強いので一瞬また鯉かなにかと思ったが左右に走るのできっとバスだ。引き上げたらいつもより少し大きめ、痩せてるけどここではじめての30cm越えが釣れた。

 

▼いつもの皿池(減水状態)/曇り(PM13:30〜PM15:00)

こっち側はこの池では深くて深水2mはある感じなので底をさぐろうとルアーをTN50に交換。もう少し奥にいったら早速またヒット。やっぱり少し大きめ。思った通り、こっち側に大きいのがいるんだな。とりあえず2匹釣れて満足。次はもっと奥まで行ってみよう。

釣果は、

デュオ レアリス スピン11g/マットホットタイガー×1匹(+たぶん鯉1匹バラシ)

NT50 Silent/弱光ギル×1匹


ルアーの中でもレアリス スピンは好きなタイプ。魚っぽいディテールにテールスピンの小細工が意欲マンマン的なところが。まだ11gを2個しか持ってないので5gもそのうち手に入れようと思っている。ただカラーがダーク系が多くてとりあえず好きなタイガー系とリアルプリントだけ選択している。次に買うならレモンとクラウンとクロキンかな。

h_ahli

デュオ レアリス スピン(30mm/5g、35mm/7g、38mm/11g、40mm/14g)
「楽天市場」で調べる
「Amazon」で調べる
「Yahoo!ショッピング」で調べる
ジャッカル TN50(52mm/9g)
「楽天市場」で調べる
「Amazon」で調べる
「Yahoo!ショッピング」で調べる

関連記事一覧