続くよ、子バス大漁祭り

G.F. blog

ポカポカ陽気に誘われて、前回の中途半端なリベンジに今日は2時間たっぷりやってみようとベイトフィネスタックル持っていつもの皿池へ。あえてスポーニング中のバスはさけ、はじめから子バスの数釣り徹してみようと思う。

水温は思ったより高くなり19.8℃、大漁の予感。前半はレアリス スピン7g、デラクー7g、ネクロマンサーと3種の小型スピン系を遠投しながら20数センチくらいの子バスをポイポイ。想定通り。試しに3月中まで全然釣れなかった奥の壁沿いにキャストしたらやっぱりポイポイ。水温が高くなったからか夏のように散りはじめた様子。
そういえば暖かい陽気で大きな鯉がこんなにいたんだ、というくらいふらふら泳いでいた。1度だけ根掛かりしたと焦ったら糸が走り出し、どうも鯉にかかったようだったが幸い外れてセーフ。
終盤はビビビバグ2.6インチに1gのオカッパリヘッドをセットしたわずか3gをカケアガリやシェードにリフト&フォールさせて4匹。苦手なワームも釣れるようになり、だんだん悪くないと思えるようになってきた。ボクは単純。で、子バスばかり合計13匹で終了。元気がよくて走る子バスもいるのでサイズ関係なく、数釣りは楽しい。

▼いつもの皿池/4月9日/晴れ(AM14:00〜PM16:00、水面温度19.8℃)

さて、次回はいよいよカルカッタ コンクエスト DC 200の新しいバサータイルタックルを持って広いフィールドへ。

h_ahli

 

デュオ レアリス スピン(30mm/5g、35mm/7g、38mm/11g、40mm/14g)
「楽天市場」で調べる
「Amazon」で調べる
「Yahoo!ショッピング」で調べる
ジャッカル デラクー(7g、10.6g、14g、21g、28g)
「楽天市場」で調べる
「Amazon」で調べる
「Yahoo!ショッピング」で調べる
ティムコ ネクロマンサー(45mm/6.5g)
「楽天市場」で調べる
「Amazon」で調べる
「Yahoo!ショッピング」で調べる
 イッセイ bibibiバグ(2.6inch、3.2inch、4inch)
「楽天市場」で調べる
「Amazon」で調べる
「Yahoo!ショッピング」で調べる

関連記事一覧