2月(晩冬)のバスフィッシング・ルアー

my Lures

2月中旬までは1月の方法と同じです。ところが2月中旬を過ぎたあたりから徐々に水中も春めいてくるようで、とくにマズメ時はあきらかに活動する個体が増えはじめるのを感じます。暖かく晴れた日は、マズメ以外の日中も釣れることが徐々に増えてきます。(2020年に内容を更新しました)

※下旬の暖かい日中は、3月のバスフィッシングも参考。

 

 

ブラックバスがいるところ

▼寒い日や天候が悪い日

水温が一桁台で、曇りや雨、雪の日は水温変化の少ない深場でじっとしています。よほど目の前にルアーやワームが落ちてこないかぎり、ほとんど自発的にくいつくことはありません。バイブレーションやメタルバイブのリフト&フォールやワームのズルビキやダウンショット等、ポイントをずらしながら何度も何度もキャスティンング。ただ、深場でなんとか釣れるブラックバスは、柄の抜けた白めな小さな個体ばかりなような気がします。

▼マズメや晴れた午後

日の出30分前から日の出から小一時間くらいの朝マズメ、晴れた暖かい日の午後過ぎから夕方までは深場についていたブラックバスが浮き気味になったり、大きめの個体はベイトを求めて岸沿いやカバー沿いやブレイク沿いを移動し、ワンドやシャローエリアへ入ってくることがあります。そうしたタイミングをみはからいながら、ポイントやレンジの攻め方を変えてみることがよいと思います。

ちなみにボクは、手返しよくボトムからスイミングまで対応できるオモネコを多用しています。

 

 

ワーム系

ボクの真冬のワームは、リアクション要素が強めのストレートワームをベースに、遠投できて手返しのよいオモネコで使います。

ボレアス アノストレート 4.5inch
「楽天市場」で調べる
「Amazon」で調べる
「Yahoo!ショッピング」で調べる

平べったい楕円形状が前後にだけ揺れる安定感のあるリズミカルな動きでボトムノックしながらスイミング。細身でコンパクトに見えるサイズ感なのに、他のワームよりネコリグアクションのアピール力が強いのが特徴。ボクは、3.5gのアノストシンカーが一番使い易い。

 

ジークラック ベローズスティック(3.8inch、5.8inch、8inch)
「楽天市場」で調べる
「Amazon」で調べる
「Yahoo!ショッピング」で調べる

ただズルズルするだけで、水を噛むボディ全体のヒダが本当に生きているような動きをします。なんか子供の頃に流行ったおもちゃのモーラーみたい。通常は1.8gのネイルシンカーを使用していますが、冬だけは3.5gのオモネコ仕様で。アノストレートのローテーション用。

 

 

バイブレーション

あまりこだわりなく、カラーやタイプをローテーションすることでその日の当たりに出会えます、冬はそんな感じです。

  ジャッカル TN60(60mm/12.7g)
「楽天市場」で調べる
「Amazon」で調べる
「Yahoo!ショッピング」で調べる
ジャッカル TN50(52mm/9g)
「楽天市場」で調べる
「Amazon」で調べる
「Yahoo!ショッピング」で調べる

TN50とTN60のサイズ感と釣果の実績で、ボクの中ではど定番。ノーマル、サイレント、フルタングステン、さらにラトル音違いもあり、カラーも豊富。TNシリーズだけでローテーションが成り立ってしまいます。

 

ジャッカル TN50 トリゴン(52mm/11.2g)
「楽天市場」で調べる
「Amazon」で調べる
「Yahoo!ショッピング」で調べる
ジャッカル TN60 トリゴン(60mm/18.5g)
「楽天市場」で調べる
「Amazon」で調べる
「Yahoo!ショッピング」で調べる
ジャッカル TN70 トリゴン(70mm/31.5g)
「楽天市場」で調べる
「Amazon」で調べる
「Yahoo!ショッピング」で調べる

遠くへ飛ばしたい時に出番。重い分、ボトムに干渉しがちなのでフロントフックをダブルに交換っすると安心。寒い日や朝マヅメに、ボトムをデットスローでズルズル引きずるのがボクの奥の手。そして最終手段は、TN70トリゴンを大遠投。

 

  ヨーヅリ ラトリンバイブ(55mm/10.5g、65mm/17g)
「楽天市場」で調べる
「Amazon」で調べる
「Yahoo!ショッピング」で調べる

小さなラトルがたくさん入った高めの音で少し激しい動きをします。見た目はオーソドックスですがよく釣れてボクはTNと同じくらい信頼しているバイブレーションです。

 

 mogami釣具 モガミバイブ63(63mm/12.2g)
「楽天市場」で調べる
「Yahoo!ショッピング」で調べる

カラーのラインナップは、黒と白と黄色の3色だけでノーマルとズル引き仕様があります。シンプルな仕様ですが、そこにたどり着いた理由が詰まったバイブレーションです。デットスローでズル引いてもちゃんとアクションをしてラトルを鳴らします。

 

 シマノ バンタム ラトリンサバイブ 53(53mm/13g)
「楽天市場」で調べる
「Amazon」で調べる
「Yahoo!ショッピング」で調べる

コンパクトサイズながらヘビーウエイトでよく飛びます。引き抵抗も強く、アピールの強いアクション。スローにただ巻きするとボトムノック、中速だと安定感のあるバイブレーション。小さいラトルのシャラシャラ音でシミーフォールもするので、リフト&フォールやストップ&ゴーも秀美。冬以外も使えそうなとても優秀なコンパクトバイブです。

 

   レイドジャパン レベルバイブ(54mm/10.6g)
「楽天市場」で調べる
「Amazon」で調べる
「Yahoo!ショッピング」で調べる

腰折の形状で丸みがあり体高のある印象的な形状です。ただ巻き、速巻き、レンジキープに強く、冬の底層だけでなく季節を問わず中層から表層まで使えるバイブレーションとして所持しています。バイブレーションの中でボクが一番気に入っているデザイン。

 

レイドジャパン レベルバイブ ブースト(38mm/5g/7g、46mm/9g/11g、60mm/14g/18g)
「楽天市場」で調べる
「Amazon」で調べる
「Yahoo!ショッピング」で調べる

一見メタルバイブレーションのようですが、樹脂製でリアル加工を落とし込んだ繊細なディテールが所有欲も満たしてくれます。使い方は普通のバイブレーションと同じですが、メタルのバタバタ感よりもナチュラルなアクション。ベイトフィネスタックルで使用する時は5gと7g、バーサタイルタックルだと9gと11gと14g、パワーバーサタイルタックルは18gと、タックルにあわせて使い分けています。

 

一誠 G.C.ザリバイブ Jr.57(57mm/14g)
「楽天市場」で調べる
「Amazon」で調べる
「Yahoo!ショッピング」で調べる
一誠 G.C.ザリバイブ 67(67mm/20g)
「楽天市場」で調べる
「Amazon」で調べる
「Yahoo!ショッピング」で調べる

メーカーの説明“ハイピッチ、パワーウォブリングアクション。自らラトルを鳴らすシミーフォール”とある通り、アピール力は絶大です。ザリバイブといえばリフト&フォールなのですが、ボクは巻きスピードやレンジを変えてのただ巻きやストップ&ゴーの集魚力に一番惹かれています。

 

一誠 G.C.ザリバイブ Jr.57ズルビキ(57mm/13g)
「楽天市場」で調べる
「Amazon」で調べる
「Yahoo!ショッピング」で調べる
一誠 G.C.ザリバイブ 67ズルビキ(67mm/18g)
「楽天市場」で調べる
「Amazon」で調べる
「Yahoo!ショッピング」で調べる

ノーマルのザリバイブと比べるとアクションは控えめ。シミーフォールもしませんが、ウエイトが進行方向の腰の下にあるため、ボトムに到達すると自立するのが特徴。そこからデットスローのズルビキでボトムを意識したブラックバスにアプローチ。もちろん、ノーマル同様、ただ巻きもリフト&フォールもストップ&ゴーでもこなせるマルチタイプ。

 

 

メタル バイブレーション

リアクションといえばメタルバイブレーション。

 デプス サーキットバイブ(1/8oz、1/4oz、3/8oz、1/2oz、1oz)
「楽天市場」で調べる
「Amazon」で調べる
「Yahoo!ショッピング」で調べる

いろいろ使ってきたメタルバイブレーションの中でボクは一番の気に入り。アイは3つが主流で1つものや複雑なものもあるが、サーキットバイブのタイトとワイドの2つのアイがとても扱い易い。3/8ozと1/2ozを所持し、もともと飛距離で使い分けるつもりでしたが、使いこなすと3/8ozがベストサイズ。コンパクトなぶん非常によく飛び、キャスティングコントロールも非常によく決まり、よく釣れます。

 

 一誠 G.C.ハネザリメタル(63mm/24g)
「楽天市場」で調べる
「Amazon」で調べる
「Yahoo!ショッピング」で調べる

パワーバーサタイルタックルで遠投できるメタルバイブレーションとして。アイが5つもあるのでフィールドやアクションの目的で微調整できます。引き抵抗が強いのでMHロッド以上がおすすめ。

関連記事一覧