スピニングタックル(ライト)

Trout Fishing Tackle
Jasper spin 562UL
全長(m):1.68 継数(本):2 ライン(lb):2〜4 ルアー重量(g):2~7

 20代後半(1996年頃)、バスフィッシングを再開しようとコンパクトでライトなタックルを組むために入手した、おそらくトラウトロッド。

ただ結局、一度使っただけで(しかもボウズ)長年しまっていたのだが、今回三たびバスフィッシングをはじめた際、せっかくなのでこのロッドを使えるようにしてみようと思い、倉庫から引っ張り出した。

 

Mitchell 310
ギア比:5.2:1 最大ドラグ力(ポンド):6.4 ベアリング:7+1 自重(g):193 ライン(lb):2〜6
line/6lb(サンライン ナイロンライン シューター マシンガンキャスト)

 Jasper spin 562ULにあわせて当時あわせたリールはシマノNAVI 2000だったが、コンパクトながら今となっては重くて中途半端な時代遅れのリールなので新しいリールすることにした。

子供の頃に憧れのルアー用スピニングリールといえばミッチェルだったのを思い出し、探してみると伝統と新しさを兼ね備たリーズナブルなMitchell 310を知った。

それなりに軽く、それなりに巻き心地良く、それなりにロッドとのバランスも良くてこのライトなスピニングタックルは気に入っている。一応、川や渓流で小さいプラグを投げてみたいと思っているけど。2019年2月12日現在

h_ahli

Mitchell 310
「楽天市場」で調べる
「Amazon」で調べる
「Yahoo!ショッピング」で調べる
   サンライン シューター マシンガンキャスト
「楽天市場」で調べる
「Amazon」で調べる
「Yahoo!ショッピング」で調べる

関連記事一覧